ものづくりのこころ

美と機能を追求する匠のこころ

美と機能を追求する匠のこころ

空間になじまない家具はつくらない

オカモトの家具づくりは、つくった家具を置くスペースを見に行くことからはじまります。
なぜか?私たちは、空間と調和できない家具は、家具ではないと考えているからです。

空間全体のイメージ、まわりの家具のイメージ、そこに居る人の雰囲気、パーソナリティ…。それらと調和してはじめて、家具の良さが引き出されるのです。

「かっこいい家具だけど、なんか浮いてるね」といわれるようなのものはつくりたくない。そうならないために、初回の現場調査は絶対にかかせません。

そうして、その空間にぴったりのサイズ、デザイン、色、素材を決め、いよいよ家具の製作にとりかかります。

インスピレーションと理想のコラボ

家具づくりは私たちにとって、芸術作品をつくるのといっしょです。「芸術」というとつくり手の表現活動という響きがありますが、そうではありません。つくり手の思いと、つかい手の思いが通いあってこそ芸術だと、私たちは考えます。

私たちの芸術活動は、初回の現場視察からすでにスタートしています。つくり手ならではのインスピレーションでイメージを組み立て、さっとスケッチを描く。お客様はそれを見て直観し、理想をどんどん話してくれる。

インスピレーションと理想を同調させて形にするのは簡単なことではありませんが、お客様に120%満足していただくために、私たちは妥協を許しません。

ガンコなこころと楽しむこころ

私たちの仕事場は、ピンと張り詰めた空気が漂っていることがしばしばあります。ミリ単位の勝負、細部の加工、十分すぎるほどの重ね塗りと研磨…。

職人ゆえのガンコなこだわりがあるからこその緊張感がそうさせるのです。
オカモトの職人たちは、その空気を心地よく感じながら、家具づくりを楽しんでいます。

お客様の思い描いたイメージを形にするために、ひとつひとつを極限まで高め、完成させる技術。
現状にとどまらない向上心の強さや、新しい技術・技能に対して学ぶ姿勢。

家具づくりにまつわるすべてのことを、ガンコなこころと楽し
むこころを持って立ち向かう。
オカモトの職人たちは、そんな真の職人の集まりです。

株式会社オカモト

〒343-0801 埼玉県越谷市野島字川端115-31
tel. 048-974-0202    fax. 048-976-7145

お問い合わせフォーム